高等部

 学習・行事の様子 


H29 前期の様子.pdf


↓ 平成28年度の様子 ↓
 2月15日 高等部3年 卒業制作をプレゼント
 高等部3年生が卒業制作を地域にプレゼントしました。1年生からお世話になった「能代駅」と「能代観光協会」に木製のアンケートボックスを届けました。アンケートボックスは生徒が切断から接着、やすりがけ、塗装までを1ヶ月かけて、感謝の気持ちを込めて作りました。ぜひ活用してほしいと思います。
 プレゼントを届けた後は…能代キャッスルホテルにてマナー講座をかねて昼食をとりました。ナイフとフォークの使い方を教えていただきながら、おいしいランチににっこりしていました。
    
 2月15日 高等部1、2年 スキー教室
 高等部1、2年生が薬師山スキー場に行き、スキー教師を行いました。Tバーリフトの乗降に苦戦しながらも、スキーやそりで滑る感覚を楽しむことができました。
 2月15日 高等部3年 ビューティーセミナー
 高等部3年生が卒業に向けて、資生堂さんによる「身だしなみ講座」、洋服の青山さんによる「スーツ着こなし講座」を行いました。資生堂さんによる「身だしなみ講座」では男女に分かれて、スキンケアやヘアケア、ボディケア、お化粧の仕方を学びました。洋服の青山さんの「スーツ着こなし講座」では、仕事用、婚礼用、礼服の3種類のスーツを用意していただきました。袖や丈の長さ、サイズの目安について実際にスーツを着て、教えていただきました。


  
 2月14日 農園芸班 手作り豆腐体験
 高等部農園芸班が主に栽培を担当した高級大豆「ミヤギシロメ」を使った豆腐作り体験をしました。生徒からは「味が濃い」「今まで食べた中で一番おいしい豆腐だ」という声が聞かれました。八峰町の松岡食品で寄せ豆腐に加工し、2月21日の高等部能代支援ショップで販売しました。
    
 2月10日 うれしい手紙がとどきました 
 今日はうれしいサプライズがありました!
先日行われた「雪んこレンジャー」の活動に対する感謝の手紙とプレゼントが学校に届きました。
手紙に感謝の言葉と、「社会に旅立ってもボランティア精神を忘れずに頑張ってください」との励ましの言葉が綴られていました。また卒業生に可愛い木の小鳩のストラップをいただきました。地域の方々に支えられていることことを改めて実感する出来事でした。これを励みに生徒・職員より一層努めていきたいと思います。本当にありがとうございました。
    
 2月2日 第3回授業参観(作業学習) 
 今年度最後の授業参観がありました。高等部では作業学習の授業参観を行いました。生徒たちの製品作りに打ち込む姿や時間いっぱい集中する姿、製品の出来映えなど観ていただきました。たくさんの御参加ありがとうございました。
   
 1月27日 移行支援ケース会議(福祉就労)
 本校を会場に「移行支援ケース会議」を行いました。進路先や関係機関、生徒・保護者、担任が集まり、今年度卒業者の「移行支援計画」を基に卒業後に必要な支援や合理的配慮について話し合いました。生徒からは卒業後にどんなことをしたいかを話したり、進路先や関係機関、保護者、担任からはどんな支援が必要かを話し合い、共通理解しました。
  
 1月27日 雪んこレンジャー
 高等部では、毎年、能代市社会福祉協議会の雪対策支援事業「雪んこレンジャー」に登録し、地域の公園や高齢者住宅の除雪を行っています。1月27日に今年度初の雪んこレンジャーに出動しました。あけぼの遊園地に行き、午前中いっぱい除雪をしました。今後も活動を予定しています!
   
 1月26日 木工班 つばめの森保育園へイスを届けました
 高等部木工班8名が能代市内にある「つばめの森保育園」へ特製の木のイス30台を届けました。乳幼児用に向けて作った木工製品「くるくる」は、ヒノキで作られ、くるくると回すことで2通りの高さのイス、テーブルになります。側面には丸と車の形が切り抜かれ、座面にはつばめの森のキャラクターが描かれた木のぬくもりがあるオリジナルの製品です。
 これまで63の工程を生徒が役割分担し、6ヶ月かかって30台を丁寧に作りました。木工班の生徒は、保育園児の様子や表情を見て、とてもやりがいを感じたり、にこやかな表情を浮かべたりしていました。
 この活動は、北羽新聞、秋田さきがけ新報に取り上げられました。新聞を見た方、ホームページを見た方の注文も受け付けています。(ただし受け取りは4月以降となります。)
問い合わせは能代支援学校まで【tel:0185-55-0691】
    
 1月16日 全校集会
 冬季休業が終わり、生徒が登校し、学校内がにぎやかになってきました。
今年度も残すところ3ヶ月となりました。高等部3年生にとっては40日程度となり、毎日が貴重な時間となっています。
 今後は雪ん子レンジャーや能代支援ショップなど、地域での活動が多くなります。
風邪を引かないよう体調管理に気をつけて頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

 全校集会では、高等部3年生の高田琉伽さんが今後に向けての抱負を全校児童生徒の前で発表しました。
「友達といろいろな行事や活動をし、思い出をたくさん作りたい」と話しました。
  


4・5月   6・7月   8・9・10・11・12月